開催レポート CINEMA × JAZZ —映画とジャズと楽しいお酒—

【 イベント無事終了しました! 】
あいにくの雨の中、沢山の方にお越しいただき、 「 CINEMA × JAZZ FUKUOKA 〜映画とジャズと楽しいお酒 」を無事に開催することが出来ました。

ジョン・カサヴェテス監督作品であり、ベーシスト チャールズ・ミンガスが音楽を担当した「アメリカの影」の上映に続き、トランペット奏者 荒牧さんと、ピアニスト 松元さんによる、映画にちなんだトーク付ジャズライブを開催。

お二人の演奏と熱いトークに、会場の皆さまも聴き入っている様子でした。ライブ後にはアーティストを囲んでの音楽談義はもちろん。会場のあちらこちらから聞こえる映画談義も。もう全部に混じりたくなるような、とても楽しい空間となりました。

ご来場いただいた皆さま、コラボ開催をしてくださったアーティストのお二人、そして、会場をお借りした The company 様に、上映システム popcorn 様も。関わって下さった皆様にお礼申し上げます。本当にありがとうございました!

福岡映画部では、今後も様々な企画をお届けしてまいります。
来年もどうぞよろしくお願いします!

//////////////////////////////////////////////////////////

アーティストお二人の今後のライブ情報はこちらにて。

⇨ Trumpet 荒牧 峻也
https://www.facebook.com/Shunya-Aramaki-1549936808466692/

⇨ Piano 松元 沙綾

//////////////////////////////////////////////////////////

  

投稿を作成しました 43

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る