6/7 〜 6/16に福岡で公開される注目映画

6月7日 〜 6月16日までに福岡で公開される作品から、福岡映画部がオススメする注目作品10本を一挙ご紹介!

6 / 7 ~ クローゼットに閉じ込められた僕の奇想天外な旅

映画『クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅』公式サイト

クローゼットで…ありえない世界旅行へ!インド、パリ、イタリア~世界を巡ってアジャが見つけた大切なものとは―

タイトルからすでにポジティブロードムービーの香り。世界的ベストセラーとなったフランスの小説「 IKEAのタンスに閉じこめられたサドゥーの奇想天外な旅 」をもとに、フランス・アメリカ・ベルギー・シンガポール・インドの合作となる本作。主人公が旅する舞台も、インド→パリ→ロンドン→スペイン→ローマ→リビアと世界一周の勢い!国際色豊かなキャストにも注目です。仕事終わりや休日の昼間にサクッと観たい一本。

福岡での上映館はこちら↓

KBCシネマ

6 / 7 ~ リアム16歳、はじめての学校

映画『リアム16歳、はじめての学校』4/27(土)、新宿シネマカリテ他 全国順次公開

4/27(土)、新宿シネマカリテ他 全国順次公開!『リアム16歳、はじめての学校』公式サイト。16歳で学校デビュー!?世間知らずのリアムの学園生活が始める――世代を超えて楽しめるハートウォームなコメディの誕生!!

16歳ではじめてのスクールライフへ飛び出す主人公リアムと、思春期の息子を自宅学習から送り出すシングルマザー、クレアの物語。母と息子の特有の距離感、親子愛の嬉しさと気恥ずかしさを感じながら、親&子離れにおけるイニシエーションを疑似体験させてくれる一作。「 『 JUNO/ジュノ 』、『 ( 500 ) 日のサマー 』、『 ナポレオン・ダイナマイト 』をお手本にして、明るくて楽しくテンポのいい作品を目指しました。 」( 監督談 )とのことですから、ポップコーン片手に元気もらいに劇場へ。

福岡での上映館はこちら↓

ユナイテッド・シネマキャナルシティ13

6 / 7 ~ 海獣の子供

アニメーション映画「海獣の子供」公式サイト

アニメーション映画「海獣の子供」公式サイト。五十嵐大介原作、アニメーション制作STUDIO4℃

期待しすぎて観るのが怖い。制作・STUDIO4℃(『 鉄コン筋クリート 』)、主題歌・米津玄師、音楽・久石譲。映画ファンで無くとも、見たこと聞いたことのある名前が一つはあるのでは。期待値跳ね上がる主題歌MVはぜひ観ていただくとして。誇らしさすら感じさせてくれる日本のアニメーションの尊さに、常套句が過ぎてでも言いたい。これぞ、劇場で観るべき作品。休日朝一の回を観て、ランチを食べたら水族館。なんてコースを楽しめば、きっと今年は素敵な夏に。

福岡での上映館はこちら↓

T・ジョイ博多
ユナイテッド・シネマキャナルシティ13
ユナイテッド・シネマ福岡ももち
TOHOシネマズ天神・ソラリア館
T・ジョイリバーウォーク北九州
T・ジョイ久留米
TOHOシネマズ直方
TOHOシネマズ福津
イオンシネマ福岡

6 / 7 ~ エリカ38

【企画】樹木希林 映画「エリカ38」

樹木希林が企画を手がけ、浅田美代子が45年ぶりの主演を果たした、実話をベースにした犯罪劇。

欲望にまみれた女の業と本性。「 実際の事件を元に、樹木希林の『 浅田美代子が女性詐欺師をやったらおもしろいと思うのよ。 』という一言で始まった企画。 」だそうで。そんなの観たいに決まってる。初の企画作で出演も兼ねている樹木希林。本当に生涯現役だったんですねえ……。心とスケジュールに余裕を持って、ドロドロ映画の沼に浸かりに劇場へ。

福岡での上映館はこちら↓

福岡中州大洋
TOHOシネマズ福津
大川シネマホール

6 / 14 ~ 旅の終わり世界のはじまり

映画『旅のおわり世界のはじまり』公式サイト

シルクロードの美しい風景の中で描かれる心の冒険。夢を見失ったとき、新しい扉が開く。6月14日(金)全国ロードショー

あっちゃんは、やっぱりただのアイドルじゃなかった!日本を代表する巨匠・黒沢清監督のミューズとなりつつある、女優・前田敦子。今度はどんな姿を見せてくれるのか、とても楽しみな一作です。ちなみに、舞台となったウズベキスタンは日本からの観光ビザが不要となり、観光地としてもアツい国。美しいロケーションに心を無にして浸りたいロードムービー。

福岡での上映館はこちら↓

ユナイテッド・シネマキャナルシティ13
ユナイテッド・シネマなかま16
シネプレックス小倉
ユナイテッド・シネマトリアス久山

6 / 14 ~ ウィーアーリトルゾンビーズ

映画『WE ARE LITTLE ZOMBIES』 | 2019年6月14日全国ロードショー

国際映画祭W受賞!青春音楽映画の金字塔、ついに日本上陸!

きっと、この映画を表現するための言葉を私たちは知らない。混沌の中で飛躍する世界観と、広く届けるためのポップさを両立できる人って、本当に天才だと思う。良作揃いで有名なサンダンス映画祭では審査員特別賞を受賞。過去作ではグランプリ( ショートフィルム部門 )も獲得している長久允監督。なんと、6/22(土)には中洲大洋映画劇場にて公開記念スペシャルトークショー付き上映の実施が決定したとのこと!福岡で監督の話が聞けるのは、本当に貴重な機会。前売りチケットは6/8(土)から発売開始。

福岡での上映館はこちら↓

ユナイテッド・シネマ福岡ももち
福岡中州大洋
シネプレックス小倉

6 / 14 ~ メン・イン・ブラック : インターナショナル 

映画『メン・イン・ブラック : インターナショナル』 | オフィシャルサイト | ソニー・ピクチャーズ

映画『メン・イン・ブラック : インターナショナル』公式サイト 2019年6月14日(金) 全国ロードショー

缶コーヒーBOSSでお馴染みトミー・リー・ジョーンズ&みんな大好きウィル・スミスのコンビからバトンタッチした新シリーズ。「 アベンジャーズ 」からソーことクリス・ヘムワーズ、「 クリード 」からビアンカことテッサ・トンプソン、そのほかにもリーアム・ニーソン、エマ・トンプソンと豪華なキャスト陣。さらにテンション上げてくれるのが監督・F・ゲイリー・グレイ。“ ワイスピ ”シリーズだけでなく、最近では「 ストレイト・アウタ・コンプトン 」で映画・音楽ファンを唸らせたあの方です。エンタメ映画の軽快感に身を委ね、全力で楽しみたいと思います。

福岡での上映館はこちら↓

T・ジョイ博多
ユナイテッド・シネマキャナルシティ13
ユナイテッド・シネマ福岡ももち
福岡中州大洋
イオンシネマ戸畑
小倉コロナシネマワールド
シネプレックス小倉
T・ジョイリバーウォーク北九州
T・ジョイ久留米
ユナイテッド・シネマなかま16
イオンシネマ筑紫野
イオンシネマ大野城
TOHOシネマズ直方
TOHOシネマズ福津
イオンシネマ福岡
ユナイテッド・シネマトリアス久山
セントラルシネマ大牟田

6 / 15 ~ ハーツ・ビート・ラウドたびだちのうた

映画『ハーツ・ビート・ラウド』オフィシャルサイト

ブルックリンの海辺の小さな街、レッドフック。元バンドマンの父と、LAの医大を目指す娘。二人でひとつの人生から、それぞれの人生へ ――サンダンス映画祭、SXSW映画祭で大絶賛!カーシー・クレモンズ主演最新作が6月7日(金)より公開!

前述の「 リアム〜 」に続き、今度は父娘の物語。才能と目標が別ベクトルにある時の葛藤と選択。影響しあいながらも、それぞれの人生を選んでいく親子関係。さらに、レコード×Spotifyという新旧カルチャーの融合まで見どころ満載です。観た後の街の景色が爽やかに見える系映画の予感。物語るサウンドトラックにも注目です!

福岡での上映館はこちら↓

KBCシネマ

番外編

午前十時の映画祭10

午前十時の映画祭10 デジタルで甦る永遠の名作

午前十時の映画祭10 デジタルで甦る永遠の名作

「 一度、スクリーンで見たかった。もう一度、スクリーンで見たかった。」をコンセプトに2009年に全国の映画館で始まった「 午前十時の映画祭 」。今年で第10回目となる本映画祭ですが、なんと今年がファイナル。名だたる名画をスクリーンに呼びもどし、コピー通りあらゆる世代に劇場での名画体験を届けてきました。( しかもたったの1,100円!学生はなんと500円!!! )語りだせばキリがないその魅力はいつかどこかでお伝えさせていただくとして。福岡では、中洲大洋映画劇場ユナイテッド・シネマなかま16で絶賛上映中の2作品をご紹介!

八甲田山

「八甲田山 4Kデジタルリマスター版」上映作品詳細 – 午前十時の映画祭10 デジタルで甦る永遠の名作

「八甲田山 4Kデジタルリマスター版」上映作品詳細 – 午前十時の映画祭10 デジタルで甦る永遠の名作

高倉健、北大路欣也、三國連太郎……。日本を代表する大物俳優揃い踏みのサバイバル巨編。実際にあった事件を元に、雪山を舞台に撮影された本作。北大路欣也の台詞「 天は我々を見放した 」が当時の流行語になるほどの大ヒット。サバイバル映画は数あれど、70年代日本映画の気迫を感じます。時代の技術や価値観が後世に引き継がれることも映画の魅力の一つ。贅沢に、劇場で。

福岡での上映館はこちら↓

福岡中州大洋( 6/14 ~ 6/27 )
ユナイテッド・シネマなかま16( 6/28 ~ 7/11 )

日本のいちばん長い日

「日本のいちばん長い日 4Kデジタルリマスター版」上映作品詳細 – 午前十時の映画祭10 デジタルで甦る永遠の名作

「日本のいちばん長い日 4Kデジタルリマスター版」上映作品詳細 – 午前十時の映画祭10 デジタルで甦る永遠の名作

2015年に役所広司主演でリメイクもされた名作。ポツダム宣言受諾による終戦処理を軸に、様々な人物の動きが同時進行で描かれます。細かいカット割りと早いテンポで展開されるセリフ回しは、あの『シン・ゴジラ』にも影響を与えたとか。ちなみに、公開当時の1966年には、沖縄はまだ本土に返還されていませんでした。そして、今回の上映期間に当たる6月23日は「 沖縄慰霊の日 」。これをきっかけに戦争と平和について、改めて考えてみたいと思います。

福岡での上映館はこちら↓

ユナイテッド・シネマなかま16( 6/14 ~ 6/27 )
福岡中州大洋( 6/28 ~ 7/11 )

以上、6月7日 〜 6月16日までに福岡で公開される作品から、福岡映画部がオススメする10本をご紹介しました。次の注目作品は、6月20日ごろ更新を予定していますので、どうぞお楽しみに!

投稿を作成しました 28

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る